私はダイエット期間中、お米や麺類などの糖質を控えめにして『野菜多め+低脂質のタンパク質』を意識していました。
ダイエット向きのタンパク質といえば、納豆・豆腐・豆乳・おから・・・聞くからにヘルシー!!なのはいいのですが、中々満足感を得るのは難しい食品ばかりです。

そこで、私はよくサラダチキンを作り置きしていました。だってダイエット中といっても、お腹は空きますよね…お肉食べたくなっちゃいます。
既存のダイエット食品は結構高くて、長く続けにくいものですよね。鶏の胸肉はとても安価で、スーパーなら必ず手に入る食材です。
しかも、サラダチキンの作り方は本当に簡単!!!色々な作り方がありますが、私は以下の方法で作っていました.

1.大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かす。
2.お湯が沸騰したら、一口大にそぎ切りをした胸肉を入れ、火を止める。
3.お湯が冷めるまで待ち、取り出す。

これだけで一度に沢山のサラダチキンが出来ちゃいます!できたては柔らかいので、家族にも好評でした。
後は家にある野菜と一緒に味付けして食べるだけです。鶏肉のうまみがあるので、シンプルに塩のみでも美味しいですよ。
ぜひ試してみてください。