ダイエットするには筋肉量を増やしてあげることがベストです。運動がもちろん必要になってきますが、まず食生活で筋肉をつけやすい状態にしてあげましょう。
筋肉を増やすための1日のたんぱく質の目安は体重1キロあたり1.5gです。普通に食事を摂っていてもおそらく体重あたり1gにも満たないと思います。

積極的にたんぱく質を摂取するという意味で朝食に卵3つだけ食べてみましょう。
卵1つあたりのたんぱく質は約6gとなり3つで18g摂取することができます。
あとの食事は今まで通りを維持してもらえればいいので難しいことはありません。

調理法はとくに制限しませんが、バターやご飯などと一緒にしてしまうと伴って糖質や脂質の量も増えてしまうので、できれば単品で調理した方が良いかと思います。
ストイックなアスリートには向きませんが、体脂肪率の調整程度であれば15%以下を維持できるようになります。
もちろん定期的な運動がその効果を生かしてくれるので、なにか生活のなかで1つ変えたいと思うかたは試してみてください。